平凡な日々に、塩一摘み

hitotumami.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 29日 |
世間では、今夏休みなんですよねぇ。
社会人になってしまえば、夏休みなんて関係ありません。
いつもと変わらない暑い一日ですよね。

本日ふとしたことがキッカケで、夏休みの話になりました。
私たちの休みは、9月に入ってから。
研修が重なってるから仕方ないけど、「夏」も終わりジャン・・・。
ぶーぶー文句を言ってました。

そんなの、まだマシだよ
そういったのは、今日のインストラクター。
予定表を見せてもらったのですが、予定が入りすぎて休みなんてなさそう。
一体いつ休みなんですか!?
・・・って聞いてみました。

予定表をぺらぺらめくって、確認してもらった所・・・
「う~ん、まとまって休み取れそうなのは12月くらいかなw」

・・・やば、上には上がいた!!
12月なんて、秋通り越して冬休みじゃないですか(>_<)
会社や職種によってでしょうけど、休みってなかなか取れないのね。
ぶーぶー言ってて、すんません(ーー;)

とりあえずシーズンオフに休みなので、今から計画立てておかないと。
どこに行こうかねぇ・・・。
[PR]
2008年 07月 26日 |
夏なので、こんな話をば・・・。
残念なことにうちの寮、出るらしいです。
何がって言ったら、夏なので心霊的なものですよ。
本日は我が寮の心霊的な話をいたします。

<ケース1、先輩社員の話より>
1つ上の先輩社員より聞いた話です。
霊感の強い人が、3階にある一室に住んでたらしいです。
ある日寝ていると、金縛りにあったそうな。
普通の金縛りじゃなくて、目を開けると女の人が上に乗っかって動けないというシチュエーション
ただ、うちの寮は「女人禁制」なので、そんな人いるはずはないのです・・・。

一体、誰なんでしょ・・・?
ちなみに風呂場にも、たまにいるらしいと聞きました。
・・・ちょっと風呂に入るのが、ためらわれますよね。

<ケース2、同期の話>
夜中の3時に、ドアをノックする人がいるとか。
それが一室だけではなく、3,4人くらい経験しています。
で、ある夜ノックがした後ドアを開けたそうなのですが、ヤッパリ誰もいないらしく・・・。

で、ケース1の心霊話を聞いたものだから、
霊の例の女の人ではないかと。
ビデオカメラを取り付けようとかいってましたが、
恐ろしいものが写ってないといいのですが・・・。

<ケース3? 他におかしい所>
これは心霊とは違うと思うのですが、補足で。
夜中にのどが渇いたので、食堂の冷蔵庫に飲み物を取りに降りました。
ドアを開けて、閉じる時に・・・

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛~~
という、女性の叫び声のような物がしました。
「なんだなんだ!?」と扉を開けてみても、誰もいません。
気のせいかと扉を閉めるときに、また↑の叫び声のようなものが。
どうやら扉を閉めたときにだけ、この音がするようです。
立て付けが悪いのか、はたまた呪われているのかもしれません・・・。


とまぁ、ちょっぴり呪われている気がする我が寮。
私は霊感がないので、多分目撃することはないかもしれません。
目撃した時は・・・、いろんな意味であきらめましょ。
[PR]
2008年 07月 21日 |
最近行ったエゴグラムテストの結果は、CP値がMAX!
要は「ママン度」が、バリ高な訳です。
(あふれでる優しさってやつです)
「料理もできるし、いい嫁になれよw」とからかわれ、
同期の「心のママン」になりつつある、今日も僕です。


さて今週末、いとこの披露宴があったので、それに参加しました。
(また密かに帰省して、オデ吉に乗ってたわけです)

新郎席に座るいとこを冷やかしながら、「結婚するのって、どう?」って聞いてみました。
すると、「うん、いいよw」なんて言ってました。
か~! 憎たらしいやら、羨ましいやら!
冷やかしに言ったのに、カウンターパンチって感じです(>_<)
でもいいよなぁ、結婚したいと思う相手がいるのは。
やっぱいつかは結婚したいよね。

相手がいないのは置いておいて、甲斐性なしなんでまだまだ結婚は先ですかね。
しばらくは、仕事が恋人です!
・・・なんてかなり遠い親戚のおば様に言ったら、
お叱りを受けました(ーー;)

前述の通りママン度が高いので、嫁に行くパターンも検討中。
(拾ってもらえるなら、嫁でもいけると思うw)
とりあえずパパンでも、ママンでもかまわないので、
いつかは結婚できるように頑張ります。
[PR]
2008年 07月 15日 |
本日はちょっとばかり、現在している研修についてでも。
うちの会社は、一言で言えばメーカーのお医者さんです。
(医者ほど給料は高くないけど)
ですので色んな知識をつけさせられますが、
実際に直せないとお給料がいただけないのです。

今週の頭から、障害対応の総合演習なるものをしています。
これはインストラクターがお客さん役に徹し、
新入社員がパソコン&プリンタを直すというものです。
ただ直せばいいんじゃなくて、挨拶・お詫び・作業・報告書など、
一連の流れ全てをやっております。
(時にはなりきりすぎて、罵倒してくるノリノリなインストラクターもいます・泣)

これがただ順番に回ってくるわけじゃありません。
出動命令がランダムで出されるので、
いつ誰が何の修理に行くかはわかりません。
(早い時はすぐ来るし、遅い時は一日待機状態です)

で、内容はというと・・・

「SMARTエラーと表示されています。どうにかしてください」
「パソコンが起動しません、原因は不明です。直してきてください」
「プリンタの紙詰まりが頻発しています。どこが悪いか見てきてください」

など、下手をすればノーヒントの作業があるから困ったもんだ。
手軽な内容なら1,2時間、
重度のものだったら最悪1日中休憩なしで作業となります。
演習のはずなのに、ヘビーすぎだろ・・・・。

本日の私は、朝一よりプリンタの主要部品交換。
さっくり交換が終わったと思えば、想定外の二次障害が発生。
それを直したところで4、5時間たっておりました。
つ、疲れた・・・、と思い待機室に戻った10分後にまた出動命令。
ランダムで選ばれるのでそんなこともあるのですが、
さすがに鬼かと思いました(>_<)

週末まで、おそらくこんな感じです。
なんとか乗り切れるように、頑張りやす!
[PR]
2008年 07月 13日 |
うわぁ、ブログ書くの久しぶりです。
(だれか見てくれてるんでしょうかね?)

一ヵ月半の精進&修行生活も終わり、東京に戻ってきました。
空気の美味しさ鹿が見られること以外、
何の取り得もない土地で暮らすのはしんどかったです・・・。
TVもねぇ、ネットもねぇ、お店も全然ありゃしねぇ。
そんな微妙なロハス生活を過ごしていました。(ロハスか?)
東京に帰ってきてネットの素晴らしいこと。
IT社会に万歳ですw

一月半とはいえ、世間の流れるスピードは速いもので。
いつの間にか副都心線が開通していたり、クールビズになっていたり。
新生活で引っ越した人もいれば、
早くも第2子ご懐妊されていたり、結婚した人もいるようで。
目まぐるし過ぎて、流れについていけない今日この頃です(>_<)

私の最近あったことといえば、
よくいくBARの知り合いが飼ってるバター犬(マロンちゃん)に、
腕を入念に舐め上げられたことくらいしかないですね。
(汗塩がかなり美味だったのでしょう)
世間に比べれば、のんびり暮らしております。

またゆるゆる、更新してみたいと思います。
今週から研修がハードになる模様。
暑さと湿気に負けずに頑張ります。
[PR]
# by jinny6142 | 2008-07-13 19:13 |
頁とっぷ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
夕暮れ Skin by Sun&Moon