平凡な日々に、塩一摘み

hitotumami.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 17日 |
たまたま寄ったツタヤで、たまたま見つけました。
f0005944_2025135.jpg

新曲が出るって聞いてましたけど、まさか今日だったなんて!
あたりまえですが、即購入です(笑)
4年ぶりの新曲を聞いてみると、やっぱいいっす。

さてCDの中身を見ると、日本武道館ライブの先行予約案内が入ってました。
日時を見てみると・・・・、見たことある日。
いい肉の日(私の誕生日)、そしてその日は日曜日。

・・・偶然か?
今日新曲を見つけたのも偶然、ライブの日付が11月29日なのも偶然、
日曜日なので見に行くのに何の問題もナッシング。
ならば、チケットが当選する偶然に出会いたいものです。

さて、どこまで偶然が続くことやら・・・。
[PR]
2009年 05月 24日 |
私:「しょうがないな~。じゃあ、1週間後にそっち行くから。」
一週間前の電話で、開口一番に同期にこう言いました。
「え???」な同期の反応を楽しみつつ、アポ取りしました。
そんなわけで、同期の住む群馬に一泊二日で行ってきました。

群馬って、温泉が数多くあるんですよね。
小さな温泉宿の集まりから、町全体が温泉街ってところまで。
その中から一つチョイスして、有名な「草津」に行ってきました。
街中が、硫黄の香りで満載でした。
f0005944_18593329.jpg

↑が、「湯畑」。7つの木桶をくぐらせて、温泉の温度を下げ、湯の花を採取するらしいです。
なかなか見ごたえのある光景でした。

でっかい露天風呂に入り、行列の蕎麦屋で蕎麦を堪能。
土産もほどほどに買って帰ってきました。
硫黄のパワーで、疲労回復。肌がツルツルです。
次は伊香保辺りに、連れてってもらおっと。

・・・ちなみに湯畑の写真を最後に、携帯のアウトカメラがお亡くなりになりました。
これも硫黄パワーなんでしょうか?(泣)
[PR]
2009年 03月 31日 |
同期の一言。
「明日から新人じゃなくなるんだぜ、俺ら」

・・・そうでした(汗)
明日は、4月1日。
いつの間にか社会人になってから、1年経ったようです。
早かったなぁ~、特にここ3ヶ月が半端なく。
でも明日から2年目に入るなんて実感は、全くありません。

これからは2年目っぽい、社会人にならねば!
それには、まず姿形からと思いました。
スーツに着せられるのではなく、着こなせる社会人へ。
というわけで、本日スーツを2着新調しました。
会社の福利厚生を利用すると、お会計が2割引きになるので活用させていただきました。

長く着る物だし、ちょい細身の良い物が欲しいなぁ。
ついでに靴も一足欲しいし、タイピンとか小物も欲しいなぁ。
・・・なってやってたら、お会計は液晶テレビ1台分になっていました(>_<)
テレビは、次のボーナスまで持ち越しかなぁ・・・(泣)

でもこれ着て、お金稼いでいかないといけませんしね。
必要経費として、割り切らねば。
新しいスーツで、2年目を頑張っていきましょ!
[PR]
2009年 03月 07日 |
ある日、ふとここ1,2ヶ月を振り返る。

毎週末は、同期と飲み食いの日々。
(鍋、手巻き寿司、焼肉・・・etc)
話しながら飯を食べながら、酒が進む進む♪
それに比べてカロリーを消費する機会が、あんまりなし。
・・・いいかげん、まずいかな?
来月はもう4月。
健康診断で何か言われないうちに、少しは足掻いておこう。

そんなわけで、久しぶりにランニングをしました。
近所に多摩川の堤防があって、サイクリングロードとして整備されています。
とりあえず、そこを走ってきました。

春の陽気に誘われて、堤防沿いは結構賑やか。
お散歩、ランニング、自転車、フットサル、釣り(釣れるのか?)など、
楽しみ方は人それぞれ。
なんか、見てるだけで楽しくなってきます。
晴れの週末は、しばらくランニングを続けてみようかなと考えている所です。

・・・さて、そろそろ晩酌の準備でもしよっと♪
(今日のランニングが水泡と化す瞬間です)
[PR]
2009年 01月 24日 |
家具はないけど、調理道具だけは揃っております。
ステンレス包丁、フライパン(用途違いが2つ)、ステンレス鍋、圧力鍋、万能スライサー・・・etc。
どれもいい品なので、通販好きの母にこればっかりは感謝です。

そんな私の最近の週末はといえば、同期に料理を作ってばっかりです。
というのも・・・
「初めての一人暮らしで、料理をしたことない」とか、
「そもそも飯を作る気がない!」とか言う同期を見かねて、
仕方なく一度腕を振るったことが仇となりました。

ご飯を作り、食後にはコーヒーor紅茶(時々デザート付)のサービス。
お酒を飲んで帰れなくても、ゲスト用の布団や寝袋があるので、お泊りもOK。
(その時は朝ごはんもセットになります。)
そりゃ利用しますわね。
週末は数人お腹をすかせてやってくるので、腕を振るっています。
そんな私の部屋の状況を、誰かが裏で「男爵亭」の名づけているようです。

というわけで、週末限定OPEN「男爵亭」が生まれました。
「ビストロSMAP」のように、ゲストの食べたいものを作るのが決まりです。
(あんなにクオリティ高くないです)
今の所対応できてますが、
小洒落た料理名なんぞ言われたら対応できるかどうか。
もちっとステキな料理をつくれるように、レシピを増やしておきたいものです。

聖蹟桜ヶ丘と日野市の境で、OPEN中。
週末の東京にお越しの際は、ご利用お待ちしています。
[PR]
頁とっぷ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
夕暮れ Skin by Sun&Moon